【千曲市】市内5ヵ所で電動アシスト自転車を貸し出す「シェアサイクル」が7月1日よりスタートしています!

環境保全や観光事業への効果を探る為に、「シェアサイクル」がスタートしています。

実施期間は2021年7月1日(木)~2021年12月19日(日)です。

千曲市HP

sharecycle01

千曲市総合観光会館前

拠点は上山田温泉にある千曲市総合観光会館の他、しなの鉄道戸倉駅・屋代駅・千曲市日本遺産センター・千曲市役所の全部で5ヵ所。

自転車は計30台で、どこに返却してもOKです!

予約や支払いは専用のスマートフォンアプリで行い、クレジットカードを登録します。

事前に会員登録を済ませておくとスムーズです。

お隣の上田市でも同時にスタートしており、上田市の拠点での返却もOKとのことです。

シェアサイクル専用HP

sharecycle02

こちらが実際に貸し出されている電動アシスト自転車。

どなたでも乗りこなせるようなデザインとサイズになっています。

sharecycle03

各拠点にはこのような看板が設置されており、QRコードを読み取り会員登録することで、その場で利用できます!利用金額も明記されているので安心ですね。

近くの千曲川沿いには、近隣市内を結ぶ「千曲川サイクリング道路」もあるので、おでかけついでにサイクリングを楽しむこともできます!

観光はもちろん日常生活でも利用できますよ!

何より、どこの拠点でも返却できるので安心・便利ですね。

これからの季節、電動アシスト自転車で無理なくサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

拠点の一つ、「千曲市総合観光会館」はこちらです↓

2021/07/18 08:37 2021/07/18 08:37
saok2
ジモネタ長野市
人気記事
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集