【長野市】オラウータンが喜んでいる!?茶臼山動物園で整備中だった「オラウータンの森」が7月17日に一般公開されます!

tyausuyamairiguti

2019年より整備工事を行っていた茶臼山動物園の「オラウータンの森」が、2021年7月17日(土)、遂にオープンします!

当日はオープニングセレモニーが行われたあと、一般公開されるとのことです。

長野市によりますと、オラウータンの生き生きとした生活を確保する為、「オラウータンの森プロジェクト」と題し、2021年のオープンを目指し整備を進めてきたようです。

これまでの飼育状況では展示スペース確保できず、無機質な壁や床に囲まれて、オラウータンたちが十分に遊ぶことができていなかったとのこと。

飼育スペースも狭い為、繁殖もできない状況だったようです。

今回は屋内展示と屋外展示の2カ所が整備されました!

屋内展示は寝室も兼ねており、ハンモックには体重計も設置されていて、リアルな体重を見ることができます。

屋外展示は、視界を遮る檻がなく、数種類の大きな木が植えられており、オラウータンが元気に活動する姿をしっかり観察できそうです♪

tyausuyama01

茶臼山動物園では、他にも夏のイベントとして「サマーナイトZOO2021」など、様々なイベントを予定しています♪

詳しくは茶臼山動物園公式HP公式Twitterで確認してみてください!

のびのび遊べる広い場所に整備され、一番嬉しいのはオラウータンかもしれませんね♪

他にも身近で観察できる動物たちは迫力満点!

大人も子供も楽しめる茶臼山動物園へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「茶臼山動物園」はこちらです↓

2021/07/15 08:37 2021/07/15 08:37
saok2
ジモネタ長野市
人気記事
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集